ホーム > ワイパーの知識 > 本文

ワイパーアームを取り外すには?

Sep 26, 2018

ワイパーアーム

通常は直接リセットする、炎をオフにして、車から降りることができます直接手でワイパーを持ち上げることができますし、反対方向に戻って戻すことができます。 もう一つの種類は、車のボンネットによってブロックされてリセット後に明らかにすることができないということです。 この場合、最初に電源を入れ、ワイパーを起動し、ワイパーがガラスの中央にこすり落とされたらワイパーをオフにしてから、バスから降りて次のようにワイパーを取り外す必要があります。

まずワイパーを完全に組み立てる必要があります。 分解や組立時にフロントガラスが損傷するのを防ぐため、ワイパーを分解するときはフロントガラスに布を置き、ワイパーを支えてブレードの角度を変えることをお勧めします。

第2に、ワイパーブレードは、好ましくはワイパーアームに対して90度の角度で傾斜している。 ワイパーブレードとスイングアームはクリップで挟まれているので、角度をつけて分解し易い。

最後に、角度が設定された後、分解および組み立てを開始することができる。 まず、ゴムブレードを片手で持ち上げて、ワイパーアームの固定アームとブレードを露出させる。 ワイパブレードは全体として取り外され、下側の手はゴムブレードを横方向に分割し、他方の側は主ブラケットを押し下げてワイパブレードをスイングアームから分離する。 その後、ワイパーブレード全体を取ることができます。 下に